妊婦さんの入院お見舞いでやって欲しくないこと

雑記

妊婦さんのお見舞いに行くんだけど、 気をつけることはある?
気をつけて欲しいのはニオイと差し入れです。
気をつけるべきニオイと差し入れを持って行く時の注意点をまとめました。

ニオイに気をつけよう

普段は良い香りと思うニオイでも、妊婦さんにとっては地獄の臭いになることがあります。

香水

入院してる時、向かいのベッドに居た妊婦さんのご家族で香水がキツイ人がいました。
ベッドに寝てても、お見舞いに来たってわかるぐらい、毎回香水を漂わせていました。
お見舞い当日に香水をつけるのは絶対にやめて欲しいです。

においづわりの人が居るから。

普段から香水をつけてる人は服に染み付いてるので、
2〜3日前から香水の使用を控える、
ファブリーズしてから出かけるなど、対策しましょう。

匂いがキツイ食べ物もNG

カレーやカップラーメンなど、匂いがキツイ食べ物もNGです。

NG理由
・食事制限の人がいるから
・みんな外の世界の食べ物に飢えているから
・家族が定期的にお見舞いに来られない人もいるから

向かいのベッドに居た妊婦さんのご家族が毎晩、夕食を家族で食べてたのですが、
ある日、ニンニク醤油系のカップラーメンを食べてたんです。

これも直接見たわけではなく、カーテンが閉まっててもわかりましたし、
ジャンクフードが食べたくてたまらなくなりました。
食事制限の人はもっと感じたと思います。

食事制限があっても無くても、病院は好きなものを思う通りに食べられない環境です。
匂いは意識して気をつけよう!

差し入れで気をつけるポイントは3つ

差し入れはニオイ以外に気をつけるポイントが3つあります。

食べられるものを確認する

食べられるものを確認するべき理由は4つ。

・食事制限の人がいるから
・つわりの影響で食べられる物が変わってることがあるから
・妊婦さんは避けた方が良い食べ物があるから
・病院食でよく出るものは要らないから

つわりや食事制限は人それぞれなので、差し入れを持ってく時はダイレクトに本人に確認しましょう。
確認例:「クッキーを持ってく予定なんだけど、大丈夫?」 「ジュース持ってって良い?」

妊婦さんに確認することで、避けるべき食べ物を持っていくのを防げます。
せっかく差し入れを持ってくなら、妊婦さんが喜ぶものにしましょう!

冷蔵庫・レンジが使用できるか確認する

ケーキや梅干し、チルド惣菜など、生ものを差し入れしたい人は冷蔵庫とレンジがあるか
必ず確認してください。
確認すべき理由は4つ。

そもそも冷蔵庫・レンジがない
冷蔵庫・レンジが病室から遠い
冷蔵庫・レンジが有料で使ってない
あるけど共用
 

シャケのフレーク持って来てもらったんですけど、 体調によっては冷蔵庫に行くまでが億劫でした。 せめて自分が頼んだものは食べきろうと、頑張って食べました(笑)

私が入院していた病院は冷蔵庫が共用で、週に1回、冷蔵庫整理の日がありました。
整理の日に賞味期限が切れてるものは捨てられてしまうので、生もの系の賞味期限はよくチェックしてました。
好みの食べ物は捨てたくないですから。

冷蔵庫が共用の場合、入れる隙間がないかもしれないので、 要確認。

妊婦さんに指定された分だけ差し入れをする

食べない方が良い食べ物があるから
退院が近いかもしれないから

うなぎやマグロなど、妊婦さんが食べない方が良い食べ物があります。
食べてもいいけど、おおよその許容量があります。

食べてもいいけど、食べない方が良い食品は妊婦さんによって考えが分かれるので
量を指定された場合はその通りに持っていきましょう。

また、退院が近い場合、大量に持ってこられても荷物になるだけなので、
「ちょっと少ないかも?」と思うぐらいの量を持っていきましょう。

困った差し入れ(3つのポイントを確認しないとこうなる)

うなぎ

実の両親に食べたいものはあるかと聞かれ、
「うなぎ。2口3口、ちょっとで良いから食べたい」とリクエストしました。

持って来てもらったうなぎの包みを食事の時間にいざ開けてみると、、、

2口3口どころでなく、 うな重1人前相当、 つまり一尾入ってました。。。
冷蔵庫はあるものの、レンジがないから再加熱できません。
となると食べるしかない。

でも、妊婦にはうなぎの1日の許容量目安があるんですよ。。。
全部食べたら大幅に超えてしまう。。。残りは捨てる?

5分ぐらい悩みました。

結局、「毎日許容量を超えなければ大丈夫」というネットの情報を信じて食べました。

親心で良かれと思って持って来てくれたのはわかるのですが、正直困りました。

退院前の大量差し入れ

これも実の両親の話なのですが、退院するかもしれないと伝えたにも関わらず、
瓶詰めのジャム、瓶詰めのはちみつ、150gコーンフレーク2袋、のり1袋を持ってきました。

重い物とかさばる物のダブルパンチ。。。
はちみつとコーンフレークは持って帰ってもらいました。
ジャムは食べたかったから残した(笑)

親世代の差し入れは注意が必要かも。

妊婦さんの入院お見舞いに行く前の確認ポイントまとめ

香水の匂いが服に付いていないか 
差し入れの食べ物のニオイはきつくないか 
差し入れは妊婦さんが食べられるものか 
生ものの場合、冷蔵庫やレンジは使えるか 
差し入れの量は多くないか

いかがでしたか?
せっかくお見舞いに行くのだから、
喜んでもらいたいですし、迷惑にならないように
まとめたポイント5点に気をつけて行ってらっしゃい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました